discover 大雪

DISCOVER 大雪 番組概要

コロンビアスポーツウェアと上川町が共同で制作するTVミニ番組。
大雪国立公園を有する自然豊かな北海道上川町の悠然とそびえ立つ山々、緑深く静かに広がる森、圧倒的な紅葉、とうとうと流れる川など、上川町の自然を存分にみせながら、この土地に暮らす人や携わる人々を通して、雄大なアウトドアアクティビティを紹介していきます。

放送日

毎週木曜日 夜8:54~9:00 北海道テレビ放送(HTB)にて放送中

2021.09.30
第十四回

神経を研ぎ澄まして、水の声を聞く

カヌービルダーの村林さんは、先住民がつかってた木製のカヌーを再現することを生業にしています。

写真1 | 第十四回:神経を研ぎ澄まして、水の声を聞く | DISCOVER 大雪

見た目の美しさ、直線美というようなところが、村林さんの興味をそそる部分。とにかくシンプルな形状の中に、究極の機能美があります。

写真2 | 第十四回:神経を研ぎ澄まして、水の声を聞く | DISCOVER 大雪

パドル自体は無垢の木材から削り出す作業なので、完成形がイメージできてないと、絶対に削りだすことができないんです。と教えてくれました。

写真3 | 第十四回:神経を研ぎ澄まして、水の声を聞く | DISCOVER 大雪

実際にカヌーを操るのは水がある場所。パドルを使って水と会話をします。神経を研ぎ澄ませば、水から多くのことを語りかけてくれるそうです。

写真4 | 第十四回:神経を研ぎ澄まして、水の声を聞く | DISCOVER 大雪

いつも大雪山がある風景の中で暮らしている村林さん。今日も水と対話をしながら、大雪山の懐で遊ばせてもらっています。

写真4 | 第十四回:神経を研ぎ澄まして、水の声を聞く | DISCOVER 大雪
写真4 | 第十四回:神経を研ぎ澄まして、水の声を聞く | DISCOVER 大雪
村林 秀尚(むらばやし ひでたか) | 第十四回:神経を研ぎ澄まして、水の声を聞く | DISCOVER 大雪

村林 秀尚(むらばやし ひでたか)