discover 大雪

DISCOVER 大雪 番組概要

コロンビアスポーツウェアと上川町が共同で制作するTVミニ番組。
大雪国立公園を有する自然豊かな北海道上川町の悠然とそびえ立つ山々、緑深く静かに広がる森、圧倒的な紅葉、とうとうと流れる川など、上川町の自然を存分にみせながら、この土地に暮らす人や携わる人々を通して、雄大なアウトドアアクティビティを紹介していきます。

放送日

毎週木曜日 夜8:54~9:00 北海道テレビ放送(HTB)にて放送中

2021.09.09
第十一回

ドローンを駆使して大雪山の魅力を世界へ発信

ドローンパイロットの清光隆典さんは、生まれも育ちも上川町。大雪山の風景というのは上川町でしか見られない風景であり魅力だと、清光さんは胸を張って誇ります。

写真1 | 第十一回:ドローンを駆使して大雪山の魅力を世界へ発信 | DISCOVER 大雪

そんな風光明媚な場所でドローンを駆使して、大雪山の見たことない自然を、世界へ発信しようという思いがあります。

写真2 | 第十一回:ドローンを駆使して大雪山の魅力を世界へ発信 | DISCOVER 大雪
写真3 | 第十一回:ドローンを駆使して大雪山の魅力を世界へ発信 | DISCOVER 大雪

山の景色、自然の表情は毎年変わります。いつ来ても、初めて見る表情や美しさがあるので、何度も足を運んで自然に触れたいと感じます。

写真4 | 第十一回:ドローンを駆使して大雪山の魅力を世界へ発信 | DISCOVER 大雪
写真5 | 第十一回:ドローンを駆使して大雪山の魅力を世界へ発信 | DISCOVER 大雪

普段の生活から一旦切り離してリフレッシュできるっていうのがアウトドアの魅力。清光さんは、ドローンの空撮を通じて、上川町の魅力を多くの人に発信していけるような活動に繋げていこうと鋭意取り組んでいます。

清光 隆典(せいこう たかのり) | 第十一回:ドローンを駆使して大雪山の魅力を世界へ発信 | DISCOVER 大雪

清光 隆典(せいこう たかのり)

1996年、大雪山黒岳で働きはじめる。
上川町出身。大学進学を機に札幌へ。卒業後は在学中から勤めていた塾講師の仕事を4年経験後、2012年に上川町役場に入職。
現在は情報防災室に所属し、防災業務及び情報政策を担当。ドローン操縦のスキルを活かし、上川町や大雪山の魅力を発信する動画の撮影を行っている。
プライベートでは、ドローン練習場公園の「スカイガーデン」を運営