discover 大雪

DISCOVER 大雪 番組概要

コロンビアスポーツウェアと上川町が共同で制作するTVミニ番組。
大雪国立公園を有する自然豊かな北海道上川町の悠然とそびえ立つ山々、緑深く静かに広がる森、圧倒的な紅葉、とうとうと流れる川など、上川町の自然を存分にみせながら、この土地に暮らす人や携わる人々を通して、雄大なアウトドアアクティビティを紹介していきます。

放送日

毎週木曜日 夜8:54~9:00 北海道テレビ放送(HTB)にて放送中

2021.07.01
第一回

大雪の魅力に魅せられた黒岳登山

今回のテレビ番組制作にあたり、撮影候補をピックする中で、まずは外せないスポット、北海道の屋根上川町の象徴黒岳撮影に挑んだ。

残雪の黒岳登山は何で歩くのかの選択が難しい。ツボ足?スノーシュー?アイゼン?はたまたスキー?緩んだ雪は歩きにくく、そしてまだまだ残雪量は多い。今回はアイゼンを選択した。

Column

ここ黒岳は6月にも関わらず、スキーが楽しめる。アイゼンで登っているのを横目に、軽快に山頂から滑る降りてくるスキーヤーが見られ、シュプールのあとが付いている。

稜線に出た瞬間、爆風が吹き荒れる。北斜面は穏やかに感じられた黒岳は風という牙を剥き出した。
以後、一晩明けても風は止むことはなく、撮影中ずっと爆風に悩まされる。

黒岳山頂から見える景色こそが大雪国立公園。奥行きがあるこの見え方は日本ではなかなか見られない絶景だ。

野営場についても風は止むことがなく、テントを立てるのも一苦労。
風が止むことを祈りつつ、明日の朝焼けを撮るための準備を早々にして、早めに眠りにつく。

大雪山層雲峡・黒岳

標高1,984m。高山植物・紅葉・スキーなど、四季折々に大自然を満喫できます。ロープウェイリフトを乗り継いで7合目まで行くことが可能。そこから山頂までは徒歩約1時間。